ホーム施工ギャラリーFacebookページプラスワンリビングハウス宇都宮栃木県 土地検索.comマンションリノベーション
輸入住宅・リフォームの提案型ショールーム マイホーム・ミュージアム
お客さまインタビュー【記事一覧】
  • 【お客様ブログ】tiny GEORGIAN TERRACED HOUSE〜狭小 輸入住宅建設記 published on 2008年05月31日
  • Vol_25:宇都宮市若松原の亀井さん。 published on 2008年04月05日
  • Vol_24:宇都宮市竹下町の山田さん。 published on 2007年11月26日
  • Vol_23:宇都宮市横田新町の高野さん。 published on 2007年06月06日
  • Vol_22:宇都宮市下栗町の中里さん。 published on 2007年04月23日
  • Vol_21:宇都宮市泉が丘の吉山さん。 published on 2007年04月04日
  • Vol_20:宇都宮市岩曽町の岩渕さん。 published on 2006年10月03日
  • Vol_19:宇都宮市長岡町の根本さん。 published on 2006年08月09日
  • Vol_18:さくら市桜野の山中さん。 published on 2006年07月01日
  • Vol_17:真岡市下高間木の野澤さん。 published on 2006年06月03日
2008年05月31日

【お客様ブログ】tiny GEORGIAN TERRACED HOUSE〜狭小 輸入住宅建設記

tiny GEORGIAN TERRACED HOUSE

先日工事が完了しお引き渡しが終わりました、那須烏山市野上のS様のお宅ですが、建築基準法の法改正後の木造三階建てという事で、混乱の中なかなか工事着工の許可をおろしてもらえず苦労しました〜。そんな経緯もあり、完成した事の喜びもひとしおです。S様本当におめでとうございました!今後とも宜しくお願い致します。

そのS様ですが、どのような考えで家づくりに到ったのか?何故ネキストホームを選んだのか?その他、工事中の様子などをブログに記録されていらっしゃいます。ご紹介の許可を頂きましたので、ここにご紹介させて頂きます。ぜひご覧になって下さい♪


tiny GEORGIAN TERRACED HOUSE
狭小 輸入住宅建設記


  

Posted by nexthome at 11:09 │Comments(0)TrackBack(1)お客さまインタビュー
このページの上へ▲
2008年04月05日

Vol_25:宇都宮市若松原の亀井さん。

宇都宮市若松原の亀井様のお宅01居心地の良い広々リビング
念願のアイランドキッチンで
料理するのも一段と楽しく!

―ネキストホームを選んだ理由は何ですか?

亀井さま:住宅メーカーは10社くらい見たんですけど、実は最初は違う工務店さんで考えていたので、間取りなどはほぼ決まっていたんです。

奥さま:でもちょっと金額的に思ったようにならなくて…。この土地をみつけてもらったのがネキストホームさんだったので、こちらでもご相談してみたところ、結構思ったように進められた感じだったんです。

亀井さま:土地も陽当たりがよくて良かったかな。学校も近いし、僕の通勤も自転車で通える距離だったらいいなあって思っていて、そういう場所を探していたんです。

―完成して8カ月、住み心地はいかがですか?

奥さま:陽当たりも良くて、冬でも暖かかったですね。蓄熱暖房をつけてるせいもあるんですけど、朝も全然寒い思いをせずに済みました。とにかく寒い家はイヤだったので、そこはこだわりました。
  
全文を読む

Posted by nexthome at 04:05 │Comments(0)TrackBack(1)お客さまインタビュー
このページの上へ▲
2007年11月26日

Vol_24:宇都宮市竹下町の山田さん。

宇都宮市竹下町の山田さんのお宅機能性とモダンが同居する
暖かい日差しが心地よい
プロヴァンス風の我が家

ーーネキストホームに決めたきっかけと、決め手は何ですか?

山田さま:ネキストホームのマイホーム・ミュージアム(ショールーム)がオープンしたことを知り、見学に行きました。モデルハウスでも使っている床が、二人とも気に入ってしまって…。親身にアドバイスをしてくれる営業担当の鈴木さんの人柄も、決め手のひとつです。
  
全文を読む

Posted by nexthome at 23:44 │Comments(0)TrackBack(0)お客さまインタビュー
このページの上へ▲
2007年06月06日

Vol_23:宇都宮市横田新町の高野さん。

高野様のお宅・外観

外観はズバリ『男モダン』
描いたイメージがそのまま形になった!


——ネキストホームで建てることを決めたきっかけは何ですか?

高野さま:たまたま買い物か何かに出掛けた時に、モデルハウスの前を通ったのが最初でした。「なんかかっこいい家だね」って。しばらくして家内が雑誌を見ていて、それと同じ家とは気付かずに「これかっこいいから見てごらん」って言うんで、見てみたら「この前、通ったやつじゃん」って(笑)。

——特にどこが一番気に入られましたか?

高野さま:自分の建てたい家の雰囲気や大きさにフィットしたっていうのが一番大きかったかな。モダンな作りというか、そういう雰囲気を自分も妻も望んでいました。

奥さま:もう、こちらの印象がとても良かったんです。営業の西宮さんもお家も両方とも良くて。

西宮:最初に見て頂いたモデルハウスはイタリアの建材を使っていまして、それが30坪の建物だったんです。ちょうど現実的な大きさという点で共感して頂けたんだと思います。


高野様のお宅・リビング高野様のお宅・玄関ホール南側の大きな窓から日差しがふりそそぐ明るいリビング。吹き抜けも天井いっぱいの高さまで取られているので、開放感バツグン。

そして、玄関ホールにはガラスブロックの目隠し。壁でなくガラスにしたことで、明るさとモダンな雰囲気を兼ね備えることができた。
  
全文を読む

Posted by nexthome at 10:25 │Comments(0)TrackBack(1)お客さまインタビュー
このページの上へ▲
2007年04月23日

Vol_22:宇都宮市下栗町の中里さん。

中里様のお宅

大自然の中にいる気分!
家族を温かく包む「サンタフェ・スタイル」


――赤い瓦に真っ白な外壁。ひと際目立つ南仏調の素敵なご自宅。入居されて1年程経ちますが、住み心地はいかがですか?

奥さま:やっぱり、いいですよね〜! 自宅に帰ってくると、凄くホッとするんです。帰ってきたくなるお家です。お友達のお家と比べても、我が家が一番いいよね(笑)。

中里さま:我が家は天井も高いし、広々していて開放感があるんですよ。吹き抜けなんですけど、蓄熱式の冷暖房だから暖かいですよね。外気の影響が少なくて、夏もあんまり冷房使わなかったんですよ。
  
全文を読む

Posted by nexthome at 13:09 │Comments(0)TrackBack(0)お客さまインタビュー
このページの上へ▲
2007年04月04日

Vol_21:宇都宮市泉が丘の吉山さん。

外観飾り棚や収納もフル活用!
ムク材の風合いが魅力的な
カントリーハウス


――ネキストホームで建てられたきっかけは何でしたか?

奥さま:私がネキストホームさんに惚れたのは、サンタフェ・スタイルの完成見学会だったんです。でも主人は全然こちらを知らなくて、その時は一度ご縁は切れたんですが、その後もしつこい訪問営業もまったくなく…。その間にマンションを買う話なんかもあったんですが、同じお金を払うならやっぱり一軒家と思って反対しまして。希望のエリアをこの辺りに限定していたので、最初は土地を探して頂いたのがきっかけでした。
  
全文を読む

Posted by nexthome at 10:08 │Comments(0)TrackBack(0)お客さまインタビュー
このページの上へ▲
2006年10月03日

Vol_20:宇都宮市岩曽町の岩渕さん。

岩渕様のお宅外観こだわりが生んだ新スタイル
収納アイデア満載!!
癒しの空間「和風モダン」


――入居されて2ヶ月が経ちました。住み心地はいかがですか?

奥さま:収納も機能性も、すべてにこだわったかいがあって、とても住みやすい家です。以前住んでいた家では、お掃除するのも大変!と思っていましたが、今では、家づくりのことを思い出しながら、お掃除するのがすごく楽しくて、ついつい早起きしちゃうんですよ(笑)。

  
全文を読む

Posted by nexthome at 10:21 │Comments(0)TrackBack(0)お客さまインタビュー
このページの上へ▲
2006年08月09日

Vol_19:宇都宮市長岡町の根本さん。

根本様のお宅「まるでモデルハウスみたい!」
と友達も大絶賛!
やさしさあふれる白い家


――真っ白の外壁と、見上げるほどの高い屋根。ひときわ目立つ真新しい住居が完成したばかりの、根本さんのお宅です。入居してから2ヶ月あまりが経ちましたが、実際に住まわれていかがですか?

根本さん:気に入っています! ここに(ダイニング)座っていると落ち着くんですよね。

――オープンキッチンにいる奥さまの顔がいつも見える・・・(笑)。

奥さま:一番時間とお金をかけて、一番妥協しなかったのがキッチンです。「タイルのキッチン」というのがまず初めにあって。いろんなプランをネットや雑誌で調べたり、雑貨店に足を運んだりして「これ」というのを探しました。タイルの大きさにもずいぶんこだわってしまって、なかなか決まらなかったですね。キッチンの基本プランはアイランド型だったのですが、私が使いやすいように無理を言って設計変更してもらいました。とても使い勝手がよくて、満足しています。


  
全文を読む

Posted by nexthome at 00:11 │Comments(0)TrackBack(0)お客さまインタビュー
このページの上へ▲
2006年07月01日

Vol_18:さくら市桜野の山中さん。

外観すべてにこだわり抜いてつくった夢の家
奥さまの笑顔が輝きます


――ネキストホームに決めていただいた理由は何でしょう。

山中さん:ハウスメーカーさんは、気に入ったところを見つけるまで、それこそ数えきれないくらいたくさん見て回ったんです。それでようやく、あるメーカーさんにほぼ決定したところへ、たまたま広告で知ったネキストホームさんのモデルハウス「サンタ・フェ」を見学して・・・

奥さま:その時に「ここだ!」って。インスピレーションですね。素材の質感や何気ないデザイン、いろいろなディテールがとてもステキで、ひと目で気に入っちゃったんです。
  
全文を読む

Posted by nexthome at 22:14 │Comments(0)TrackBack(0)お客さまインタビュー
このページの上へ▲
2006年06月03日

Vol_17:真岡市下高間木の野澤さん。

外観信頼関係がつくった、自然素材がいっぱい!スパニッシュカントリーの家

――入居されて1年が過ぎました。住み心地はいかがですか?

野澤さん:収納を充実させることを第一に考えて家を建てました。部屋はもちろん、玄関にもアイデア満載の収納スペースがいっぱいあって、とっても住みやすいですよ。

――野澤さんが家を建てようと思ったきっかけは。どんなところからだっだのですか?


  
全文を読む

Posted by nexthome at 14:42 │Comments(0)TrackBack(0)お客さまインタビュー
このページの上へ▲